Menu

入学前の重要な準備

教材

学びたい場所

CGや撮影技術を磨いて将来の仕事に繋げたい方は映像関係の専門学校に入学します。どのような専門学校に入るのかによって選択できるコースや学べるカリキュラム内容が変わりますので、資料を請求して確認してみましょう。また専門学校によっては体験入学を利用できる場所があります。できるだけ効率的に専門学校に入りたい方は、自分に合う学校選びが欠かせません。映像関係は学科によって募集している生徒の定員人数が多様ですから、自分の選択したい学科に関して調べておくことも大切です。専門学校に入学するには高等学校の卒業資格が必要です。入学したい映像の専門学校を定めた後は、所定の期間内に出願書を送ります。願書は希望する専門学校でももらうことができます。願書の他にもいくつかの書類が必要になりますから、準備のために早く動き始めると良いでしょう。出願書の選考に受かった人にはその通知が来ます。映像関係の専門学校の中には選考の前段階で体験入学に参加してもらう場所もあります。そこで書いたレポートが合否を左右することになるのです。最終的に合格した人たちは入学の手続きに進みますが、授業が始まる前に必要な納入金を用意しておきましょう。経済的な問題で学費を捻出できない方は奨学金制度や教育ローンを利用できる専門学校に入ると良いでしょう。高校卒業後、入学前に新入生が遊びに行ける専門学校もあります。早い内に学校の雰囲気を確認しておきたい方はオープンな学校を探しましょう。