アニメの仕事に携わりたい

レディ

声優を養成する学科がある高校に入学すれば早い段階でプロになるためのステップアップができます。こうした学校にはプロ声優が講師として訪れてくれますので、現場で必要な知識を学びましょう。また声優として必要な歌唱力も身につけられるのが魅力的です。

詳しく見る

おすすめ記事一覧

Menu

入学前の重要な準備

教材

映像関係の専門学校に入学する際は必要な学科がある学校を探しましょう。学校を定めた後は所定の期間内に願書を応募します。書類審査に受かった人には学校から結果が通知されます。入学前に必要な納入金を用意しておきましょう。

詳しく見る

早めにスタートを

マイク

自分の好きなことを学ぶことが出来るということで人気となっているのが通信制高校です。通信制高校では様々なことを学べますが、中でも人気なのが声優科です。早めに活動することで有利になるということで人気がありますが、学校選びには実際に通うことも考えて通学範囲の確認も大切です。

詳しく見る

クリエイターになるために

映像

さまざまある映像関係の技術を学びたいのなら、自分が求める分野の専門学校に訪れましょう。ただし、どの分野が適しているのか分からないのなら、専門学校が開催しているオープンキャンパスや体験入学を利用する必要があります。

詳しく見る

人気のお仕事です

勉学

声優は映画の吹き替えやアニメなどの動画に声を吹き込む俳優です。そのためアニメが好きな子供たちに人気があります。声優になるための学校は通信制高校や専門学校、養成所があります。学校を選ぶときにはホームページなどで授業内容や実績をしっかり確認すると良いでしょう。

詳しく見る

自分の作品が作れる

カメラ

理想の作品を制作できる

今、動画サイト等の登場で映像に携わる人が多く求められています。そして、映像の業界へ進みたいという人も同時に増えています。映像の業界へ進みたい人の多くが専門学校に通うという選択肢を選んでいます。専門学校を出ているという事で、業界側も即戦力として働いてもらえると評判はとても良いです。また、映像を学ぶ事で自分で映画を始め撮りたい動画を撮影できるようになるのも魅力です。映像の専門学校の相場ですが、その専門学校によって様々なです。ですので、必ず通う前に色々な専門学校をチェックしましょう。映像業界では今3DCGの知識が必須だと言われています。専門学校ではもちろんその知識も学べます。世界で活躍している人から直接指導を受けられるので、リアルと分からなくなるほど素晴らしい映像が自分で作れるようになります。また、ゲーム等に出てくるエフェクトについてももちろん学べます。ここ数年のマンガやアニメ、ゲームの飛躍的な人気によってこれらの業界に進みたいという声も増えています。専門学校に行ってエフェクトについて学ぶ事で就職に有利になる事は間違いありません。授業で使うアプリケーションソフトはプロの世界でも使われているものです。ですので、実際に業界に進んだ時に戸惑う事無くすぐに自分で映像を作ったり、依頼されたものを制作可能です。専門学校では映像の業界に対する横の繋がりがしっかりとある事が多く、業界への就職の実績がきちんとあるので安心できるという声はよく聞かれます。